ここ数年、ヨーロッパの物価だけではなく、旅行にまつわる滞在費や交通費などが高騰していて、普通にご予約していただくと、旅行代金+αが結構な金額になってきます。そこで最近ホテルによっては、宿泊者向けハイキング・ガイド・サービスを提供したり、リゾートや地域丸ごとでリフト券や路線バスなどのサービスを、ご宿泊のお客様に無料で提供するようなところも増えてきています。もちろん全てのリゾートやホテルが同じような対応ができているわけではありません。ここでひとつチロルの有名リゾートの例を挙げてみます。
     オーストリア・チロルでもっとも奥深い谷、エッツタール(エッツ谷)、中でもアルペンスキーリゾートとしてとても有名なゼルデン(1368m)は、夏の間もハイキングやサイクリングを楽しむ観光客でとても賑わっています。ここゼルデンのホテルに宿泊すると、”エッツタール・プレミアム・カード”というお得なカードが付いてくることがあります。(ホテルによっては適応していないところもございます。)さらにハイキングホテルと言ってホテル側がハイキングプログラムを組んで、毎日いろいろなハイキングに連れて行ってくれるホテルもあるのです。例えばリフトやゴンドラの料金は1回10~40euroと以前に比べてかなり高騰しているため、毎日リフトやゴンドラを利用してハイキングを楽しもうすとすると、それだけでかなりの支出になってしまいます。
     という理由からもこのようなお得なカードが付いて、かつホテル独自のサービスも厚いところに宿泊することにより、とてもお得に旅行ができるというわけです。
    Ex.2020年エッツタール・プレミアム・カード/OETZTAL PREMIUM CARD(旧)
     2021年、名称と内容が少し変わりました。新しい名称はエッツタール・インサイド・サマー・カード/OETZTAL INSIDE SUMMER CARD(新)
  • 2021年の夏は5月29日~10月2日の期間、ご到着翌日からご出発日まで有効です。
  • ゼルデン、オーバーグルグル、フェント、ホッホエッツ、キュータイのゴンドラやリフトが各1日1回ずつ無料で使用可能です。
  • フライツァイト・アリーナ(ゼルデン)の室内プールが、無料でご利用いただけます。(一部有料のサウナなどもございます。)
  • エッツタール内の野外プールはどこも無料でご利用いただけます。
  • エッツタールの路線バスは全て無料でご利用いただけます。→2021年から料金が30%引きに変更になりました。
  • エッツタール内の博物館は全て無料でご利用いただけます。
  • 観光局主催のハイキングプログラムに無料でご参加いただけます。
  • ランゲンフェルドにあるアクア・ドームに1回無料入場可能です。
  • 自転車1回レンタル無料。
  • など

    販売価格(2021年)/3日券:62euro、7日券:84euro、10日券:108euro
     ※7歳から15歳は子供料金の設定があります。お問い合わせください。  ※ホテルからご提供がない場合も、各所でご購入も可能です。

     上記の内容を見てもとてもお得だとお分かりいただけるかと思いますが、エッツタールだけでなく他の地域でも、様々な個性的なサービスがありますので、お申込の際にぜひご確認ください。
    ゼルデンのホテル滞在プランはこちら!