2019年9月にフレンチ・バスクからスペイン・バスクを訪問しました。目的はもちろん食に関するものでした!

 その中から、

 バスク地方から少し東へ移動し、スペイン・ワインでもっとも有名どころのリヨハ地区までやってきました。そのリヨハ地区の中心都市がログローニョという街です。ここログローニョもバル巡りが盛んな地域で、最も有名なサン・セバスチャンよりも少し落ち着いていて、大人びた雰囲気が漂っていました。

 ログローニョの中心には、バルの密集した『ローレル通り』というところが有名です。

 その中でもひときわ目立って人だかりなバルが『バル・ソリアーノ』です。マッシュルームのピンチョスは絶品!鉄板の上に置かれたマッシュルームをオイルとニンニクと塩で味付けしたシンプルなものでした。日本でもはやりそうやけど、無理なのでしょうか?

バスク・グルメツアーはこちら!